組織

このウエブサイトは、CAATギルドが運営しています。

CAATギルドとは

CAAT(Collaborative Approach in AssertionTraining)を実施することができる専門家であるトレーナー及びトレーナトレーニング中の候補者(トレーナーcandidate)の中で、下記のミッションに賛同するメンバーで構成する団体です。

(2019年9月に団体設立の予定です)

 

CAATギルドのミッション

1.アサーショントレーニング(AT)の質を維持する

2.組織内アサーショントレーニングには、CAAT(協働のためのアサーショントレーニング)を積極的に取り入れ、組織で働く人と組織のアサーションに貢献する

3.ATの質の維持と組織でのATへのCAATの取入れの意義に賛同して、情報交換、共同研究、普及活動を推進する

 

暫定的な運営責任者

団体設立までの期間は、、平木典子と上田敬の2名で、トレーナー養成、公開講座の運営などの活動を行う。平木がプログラム開発、トレーナー養成を行い、上田が公開講座の運営を担当する。

平木典子
臨床心理士 統合的心理療法研究所(IPI)所長
アメリカ合衆国ミネソタ大学大学院教育心理学修士課程修了

上田 敬
アサーショントレーナー (株)CDPサポート代表
南山大学人間文化研究科教育ファシリテーション専攻修士課程修了

 

当面の活動

・CAAT(協働のためのアサーショントレーニング)トレーナー養成

・CAAT関連公開講座の実施

・企業、学校、医療組織などでのアサーション関連研修、コンサルティングの受託

 

タイトルとURLをコピーしました