CAATとは

CAATの概要について記事を作成します。作成予定の内容は以下の項目です。

アサーションと3つの自己表現
組織で働く人のアサーションとグループアプローチが必要な理由
個人のアサーションとCAATの違い
CAATが生まれるまでの経過

CAATとは

3つのタイプの自己表現

非主張的(ノンアサーティブ)な表現 相手は大切にするが、自分を大切にしない自己表現である。 自分の考えや気持ちを言わない、言い損なう、遠回しに言う、言い訳がましく言う、言っても相手に伝わるように言っていないなどによって、自分の思いや言い分...
CAATとは

組織で働く人のアサーションとは

アサーションとは アサーションを簡単に定義すると、「自他尊重の自己表現」である。 具体的に言うと「自分の考え、欲求、気持ちなどを率直に、正直に、その場の状況にあった適切な方法で述べること」となる。 そこには「一人ひとりの自己表現を大切に...
CAATとは

グループアプローチの必要性(未作成)

タイトルとURLをコピーしました